鋳造部屋ニューヤミュージックルーム五右衛門ルームラリールーム日常ルーム

前の記事  SandegoにMinecraft server出来たみたい10/16 次の記事
どうもデトックスしたいGoemonです。
てかそんなこたぁどうでもいいんですよ!
今回はね僕もやろうかなと思ってる、minecraftサーバーでSandegoが掘り掘り出来ると!!なんと!!そんな嬉しい情報が舞い込んできました。実際はたまたまdiscord覗いたら掲載されてただけです・・・・

で参加してプレイするのに、リソースの導入や、規約の同意などがあるのでそちらを説明していきます。
SanDeGoCraft Faucetの受け取るのにフォーラムに登録する必要がありますので、そちらからいきましょう。

まず初めに新規登録する必要がありますので、ユーザー登録を選択してください。


しっかりと規約に同意しましょう。


次にプレイヤーデーターを入力する項目が来るので、入れていきます。
最後にSanDegoアドレスを入力する欄がありますので、受け取れるアドレスを入力してください。
ちなみに公式Minecraftに登録していないとアバターが表示されないと思います。
登録は出来るのかな?このあたり検証していないので不明です。


最後に登録完了表示が出たらOKです。
そのまま右上のログインから情報入力して入れます。


次に更に重要な事がありまして、ゲーム内で使用されているリソースパックでアイテムの見た目が変更されています。
なのでリソースパックをダウンロードして入れる必要があります。
ダウンロードが出来ましたら、リソースパックを
C:\Users\ **** \AppData\Roaming\.minecraft\resourcepacks
こちらにZIP形式のまま入れる必要があります。

※windows以外の方は下記画像の項目から入れます。画像は勝手にこちらからお借りしました。

次にゲーム内でリソースパックを適用する必要がありますので下記画像を参照してください。
矢印クリックで導入されます。こちらの画像もお借りしました。

またATMからSanDegoを引き出したり、ワールド選択などもあるので、また記事にしたいと思います。
ただここまで来たら一度サーバーに入ってみて、どんな感じなのか自分自身で遊んでみるといいと思います。
公式
discordもあるので、そちらにも是非参加してみては如何でしょうか?


sdgomc.online

こちらはminecraftのサーバーアドレスになります。

 
         
ページのTOPへ戻る TOPへ戻る