鋳造部屋ニューヤミュージックルーム五右衛門ルームラリールーム日常部屋

   
前の記事 My autumn car AE86 4AG組み立て 2話 10/4 次の記事
どうもこんちわばんおはGoemonです。今回はたかっふーNewyamusicの2人が組み立て作業員です。
早速レッツbuild engine

今回はコンロッドとピストンの組み立ててです。時間の関係上クランクシャフトに組み込むのは出来ませんでした。
コンロッドは元々ついていたのですが、ピストンとピストンピンは新品です。
てかクランクシャフトの重さがえげつなかったです。見た目によらず結構重い。
恐らく
Goemonの体重と張り合えるくらいにはあるのではないでしょうかーーーあばばばば。

次にコンロッドのさび落としです。案外錆びが凄いですね。
しっかりと1000番のやすりでゴシゴシ削ったと想像しています。
たかっふー「いい靴履いてるねぇ」

Newyamusic「うぇ~い」


※2人の会話は完全妄想の中で行われていきます。また完全にふざけているので事実とは一切異なります。
こんな感じでパーツの掃除を遂行していきます。

次にコンロッドとピストンを接続していきます。
画像見ていただくと分かると思うのが、ピストンピンを置くまで入れすぎてますww
僕も次の回でミスってます。これ押し戻すのが結構大変でした。
たかっふー「わ~お、Newyam君、奥まで入っちゃったね~。yeah。」

Newyamusic「ほんとうだね~、やっちゃったね~」


たかっふー「僕たち編集で絶対おかしくされてるよ」


Goemon「「ぽてぃっとな」」


茶番終了

今回一番大変だったのではないかと言わしめる奴登場。
このピンクのリング。ピストンピンを入れた後に左右から入れるんですけど、これがくっそ入れるの大変で苦戦してました。
最後の方は慣れたのか一瞬で入れてました。

ピストン組み立て初日は苦戦しまくったため2つだけ完成です。

次回は残りのピストン組み立てに入ります。

         
ページのTOPへ戻る TOPへ戻る